美容室 ローズマリー 電話 0120-11-3382 遠賀郡水巻町二西4-3-27
HOME メニュー こだわり マップ スタッフ 商品
HOME->こだわり
こだわり
カット
ステキにかっこよく!!
自分でブローした後の髪の流れや動きが、あくまでも自然で、まとまりやすく、髪に指を入れて後ろにかき上げると、それだけでスタイルになる。そんなデザインを提案しています。
お客様の希望するスタイルを叶えるために、納得するまでお聞きすることを心がけています。
カットプロセス
@ a:髪をウェット状態からカットする 正確なカットを目的とする
b:ドライの状態からカットする クセ毛などで浮く場合
全体的なシルエットを見る場合
カットのプロセス
Aブローでシルエットを整える(※ここの段階でお客様と確認する)
    B髪の厚み・軽さ・動き・おさまり感を見て、
      再度必要な所をカットする
Cカット終了後、シャンプー
Dブロー仕上げ
このページ上へ
Mr.ハビット 縮毛矯正技術
クセ毛で悩む女の子なら、もう誰もが知っている”Mr.ハビット”
さらさらストレートヘアー
クセ毛 さらさらストレートヘアー
施術前 施術後
まだ体験したことのないあなたも、一度体験すれば、
その驚くほどのストレート効果に必ず納得するハズ。
その秘密は...
@ あなたの髪質やクセ毛度を徹底的にチェック
Mr.ハビットならではのヘアカウンセリング
A 髪にやさしい薬液をあなたの髪質に合わせて最適にブレンド
Mr.ハビット独自の高度な技術
B 髪の内側に必要な栄養分を補給し、髪の表面のキューティクルにもやさしくコーティング
という理由から、髪を守り整えながら、誰よりもきれいな、さらさらストレートヘアーに変身できるのです。
美しいキューティクル
通常のキューティクルの状態 Mr.ハビット施術後のキューティクル
通常の施術 Mr.ハビット施術
嫌いだった自分の髪がきっと自慢の髪になる。Mr.ハビットが叶えます。
I Love さらさらストレート宣言! I Love さらさらストレート宣言! I Love さらさらストレート宣言!
(※毛髪によっては、施術ができない場合もあります)
このページ上へ
JBCアカデミー開発特殊トリートメント剤
顧客から個客へ
私たちは、”顧客から個客へ”のサービスの考えのもと、お客様の髪質にあわせて、髪に優しい各種薬液(カラー剤、パーマ剤など)の使用はもとより、特に正しい毛髪理論や美容理論に基づく、「JBCアカデミー開発の特殊トリートメント剤」を、カラー・パーマの際の「前処理剤」「トリートメント剤」「後処理剤」として、組み合わせて使用しています。
パワーP.P.T
パワーP.P.T
配合成分
重合コラーゲンPPT、高分子保湿ケラチンPPT
使用方法
パーマ・ヘアカラー・ストレート時の前処理として使用
 例)ドライの状態で損傷部に塗布後、ハーフドライ。
パーマ剤・カラー剤・ストレート剤に混合して使用(総量の10〜50%)。
効果
艶と感触の向上。間充物質の補給。ウェーブ・カラーの持ちを良くする。
保湿力の回復。
重合コラーゲンPPTの特性により、高分子にも関わらず浸透し、保水性に優れる。
パワーK.R.T
パワーK.R.T
配合成分
重合ケラチン、保水性ケラチン
使用方法
パーマ・ヘアカラー・ストレート時の前処理として使用。
 例)ドライの状態で損傷部に塗布後、ハーフドライ。(2倍液または原液)
パーマ・カラー時の補助剤として使用。(パーマ1剤やカラー剤に1〜5割配合)
効果
ハイダメージヘアの修復および損傷防止。艶と感触の向上、間充物質の補給。
保湿力の回復。
このページ上へ
パワーモイスチャー
パワーモイスチャー
配合成分
セラミド、シアバター、グルタミン酸、リジン等
使用方法
毛先のダメージ部に塗布する。
(J.B.Cトリートメントレシピ参照)
効果
N.M.Fが流出した毛髪の保湿力の回復。架橋効果
パワーフィーリング
パワーフィーリング
配合成分
キュパスバター・シリコーン・ベジタブルP.P.T等。
使用方法
J.B.Cトリートメントレシピ参照
※塗布後、キュプアスクリアクリームを塗布すると効果的。
効果
毛髪のスベリ、感触の向上。
パワーリバイジング
パワーリバイジング
配合成分
ヒドロキシプロピルキトサン、ケラチンP.P.T
使用方法
J.B.Cトリートメントレシピ参照
※アルカリ状態で使用する場合は、セラップ4やプラスワンクリームを少量配合して使用
効果
枝毛の修整・防止(ツヤと保湿性のある被膜をつくる)。
このページ上へ
モイスチャーエッセンス(セラップ8)
モイスチャーエッセンス(セラップ8)
配合成分
酸性アミノ酸、塩基性アミノ酸、保湿剤
使用方法
コールド1・2剤、ヘアカラー、トリートメント剤に混合して使用。(コールド1・2剤は混合しすぎるとパワーが落ちるので注意)
セラップ剤(特にセラップ7と相性良)と混合して使用。
効果
保湿効果、見違えるほどしっとりした仕上がりになる。
パワーP.H.C
パワーP.H.C
配合成分
重合コラーゲンPPT、ケラチンPPT、シルクPPT、リアクティブレジン配合。
使用方法
パーマ・ヘアカラー時のアフタートリートメントとして使用。
デベロッパーの薄め液として使用。
アルカリカラーのpHを低くしたい場合に使用。
効果
毛髪を等電点に整える。艶と感触の向上。保湿力の回復。カラー褪色の防止。
毛髪の強化。
ハーディアシッド(セラップ5)
ハーディアシッド(セラップ5)
標準毛・軟毛用の酸リンス(酸度4)
配合成分
リアクティブレジン(反応性樹脂)、レブリン酸、クエン酸
使用方法
パーマ時に2剤と混合して使用。(アニオン活性剤使用の2剤とは混合しないでください)
2〜3倍に希釈して中間酸リンスとして使用。
効果
パーマ2液タイムの短縮。毛髪のpHを等電点に戻す(酸リンス効果)。
軟毛・損傷毛の強化。ハリの向上。
このページ上へ
 福岡県遠賀郡水巻町二西4丁目3−27 美容室 ローズマリー  
Copyright(C) 2012 美容室 ローズマリー. IT 工房. All rights reserved.